« すみ入れしました。(マスタング) | トップページ | プリごろ太 難しいモード »

2007年6月10日 (日)

グラフィックカード備忘録

 家族のPCのチップセットはi810eです。ですのでグラフィック用のAGPやPCI−Exポートはありません。

 けれども、ネット接続表示でもノイズっぽい、なんか遅い気がする・・・ということで、CanopusのSpectra T32 PCIを使うことにしました。

 古いカードですので、XPはドライバを勝手に見つけてくれます。あとはデバイスマネージャの810グラフィックプロパティで、「このデバイスを無効にする」と設定するだけで、PCIグラフィックカード出力メインで使えました。(ノイズは少なくなったと思います。)

 2Dの描画性能は1.5倍程度になりました。(3D性能は、DirectX診断ツールをファイル名指定実行して、DirectDrawとDirect3Dテストで問題ないことを確認するだけにとどめました。)

 

 ついでにデュアルブート機のグラフィックカード履歴も備忘録をかねて、書き連ねます。

 このパソコンには購入時にGeForce2 MX200 32MBのグラフィックカードが装着されておりました。

 その後、DVDを視聴しながらスキャニング作業をすると、DVD再生映像ががたつく、スキャン画像レタッチ処理が遅くなる、スキャン後確認画像表示が遅くなる、ようになりました。

 98SEとXPのデュアルブート機にした時(1年半ほど前)、¥2000弱でFX5200を載せたカード(128MBのビデオメモリ、64bitバス品)を入手できましたので、これに交換し、上記の症状は改善いたしました。(2Dの描画性能は1.7倍程度になったと記憶しています。)

 その後、FX5700、ビデオメモリ256MBのカードをちょい安入手・交換して、現在にいたっております。

 このカードは
・98からXPまでドライバが入手できる。
・電源はAGPバスからの供給だけでよい。(低消費電力)
・256MBのメモリを載せていて、128bit幅でデータをやりとりしてくれる。
・古いけれども、何しろ安定していると定評がある。
という点で気に入っています。

 ちなみに先日、藁セレからPENTIUM4にCPUを交換したときに、3DMARK03で評価してみました。(3DMARK05以降は荷が重そうでしたので、パスしました。3D性能が必要なアプリは使っていませんので、3D性能評価は初めてです。)
 結果は2883でした。

 それでは失礼いたします。

|

« すみ入れしました。(マスタング) | トップページ | プリごろ太 難しいモード »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/15133535

この記事へのトラックバック一覧です: グラフィックカード備忘録:

» メインカード(情報メガバンク!!) [情報メガバンク!!]
 今回はクレジットカードの情報 です。皆さんクレジットカードは持っていますか?クレジットカードを持つ事によって金銭感覚がなくなり使い過ぎるというのはいけませえんが、きちんと管理が出来るのであればカードを持つ方がかならず得です。例えば一年で100万円の...... [続きを読む]

受信: 2007年6月16日 (土) 20時03分

« すみ入れしました。(マスタング) | トップページ | プリごろ太 難しいモード »