« 2008/5の「もっと脳トレDS」 | トップページ | Win機フォロー覚書1 メールデータ移動 »

2008年5月16日 (金)

Mac用のMOドライブを再び使い始めた。

 もともとパソコンはMacを使ってきました。(OS Xより前ですが。)

 サイズが大きめなデータはMOに保管していました。SCSI接続でした。{初めて買った外付け記憶装置は230MBのMOドライブでした。(とてもうれしかった記憶があります。)その後、電源の壊れた640MBの外付けMOドライブと、電源だけまともな外付けCDーROMドライブをニコイチにしてSCSI接続640MBのMOドライブをでっち上げて使っておりました。}

 Power Mac B/W G3に移行してからはSCSIボードを導入してMOを使ってきました。
 しかしCPUをG3から、G4(1GHz)に換装したあとは起動時にSCSIボードを認識したり、しなかったりという症状が発生し、とても不安定になってしまいました。そこでSCSI接続を封印しておりました。

 最近、昔のMIDIデータを見直す気がわずかにわいてきて、MacにMOをマウントする必要が生じてきました。
 Win機で使用している手持ちのUSB接続のMOドライブにMac OS 9用のドライバが存在しないことがわかり(とりあえずMacに接続してみましたが、ドライバ要求されて行き詰りました。)、結局Mac OS 9.2.2にも対応するMOドライブを導入しました。
 
 これで古いデータをいじることができます。(MOって信頼性が高いこともデータ保管する上で魅力ですね。
・・・昔ダウンロードしたムフフな画像もぅわっつなにをすry・・・・

 それでは失礼します。

|

« 2008/5の「もっと脳トレDS」 | トップページ | Win機フォロー覚書1 メールデータ移動 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/41225910

この記事へのトラックバック一覧です: Mac用のMOドライブを再び使い始めた。:

« 2008/5の「もっと脳トレDS」 | トップページ | Win機フォロー覚書1 メールデータ移動 »