« 銀製花瓶はいただいた。 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信139 | トップページ | Dwarfの職工品 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信141 »

2008年6月25日 (水)

彼女のリングは盗まれたのだから・・・ 昔のAriona様 オブリビオンよりAriona様通信140

 いきなりUlen氏宅に侵入中のAriona様であります。

 ゲーム oblivion(オブリビオン)内で旅されているAriona様と、Ariona様のマスターuWaaa様のお話であります。(とても痛い内容は自分用のゲーム進行覚書です。本当に覚書となってるのかな?)

 今回関係していた主なMODのうろ覚書(思いつくままに)
・thievery
・catsuit

・wig

 Ariona「Ulen氏宅の扉、チェストにはほとんど鍵がかかっていなかった。(玄関の扉は昼にチェックしたときも、夜間侵入したときも鍵がかかっていなかった。)よほど開けっぴろげな性格なのだと思う。もしそうではなくて、Talosエリアのガード達の配備の上にあぐらをかいて鍵をかけていないのだとしたら、大きな失敗だったわね。」
2008061501
 Ariona「就寝中のUlen氏のベッド脇に、彼の家には珍しい困難な鍵のかかった宝石箱を見つけた。開けてみると、案の定、彼の妻に贈った指輪が入っていて、盗み取ることでクエスト進行した。」
2008061502 2008061503
 Ariona「Joanaさんの小屋で獲物の指輪をはめてみたりして、時間を過ごした後、Derrien氏の店で指輪を売却した。」
2008061504

 Derrien氏からの次の依頼はSlash'n Smashの経営者Urbul氏の保有する「希少な鍛えられたDwarven blade」だそうでございます。

 失礼いたします。

|

« 銀製花瓶はいただいた。 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信139 | トップページ | Dwarfの職工品 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信141 »

RPG」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/41643302

この記事へのトラックバック一覧です: 彼女のリングは盗まれたのだから・・・ 昔のAriona様 オブリビオンよりAriona様通信140:

« 銀製花瓶はいただいた。 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信139 | トップページ | Dwarfの職工品 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信141 »