« うわぁぁぁー 発熱したっ。 | トップページ | 彼女のリングは盗まれたのだから・・・ 昔のAriona様 オブリビオンよりAriona様通信140 »

2008年6月23日 (月)

銀製花瓶はいただいた。 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信139

 Marana氏宅に侵入中のAriona様であります。

 ゲーム oblivion(オブリビオン)内で旅されているAriona様と、Ariona様のマスターuWaaa様のお話であります。(とても痛い内容は自分用のゲーム進行覚書です。本当に覚書となってるのかな?)

 今回関係していた主なMODのうろ覚書(思いつくままに)
・thievery
・catsuit

・wig

 Ariona「Maranaさんの家はほとんどの扉に鍵がかかっている上に、多くのチェストには『非常に困難な鍵』がかかっていた。Derrien氏からロックピックをたくさん買っておいて良かったわ。・・・ってこれじゃ丸損になってしまう。鍵開け練習しなくちゃ。」(結局、後のAriona様は鍵開けを練習しないまま、変成魔法が達人レベルに到達して、ますます鍵開け練習をしなかったそうでございます。)
2008061401
 Ariona「結局二階広間に『アンティークな銀製花瓶』が飾ってあったので、これを盗み取ると、クエストが進行した。」
2008061402 2008061403
 Ariona「一仕事終えて、茂みの中で普段着に着替えて出てきたら、ちょうどMaranaさんに出くわした。危ないところだったわ。声をかけられた時にはどきっとした。」
2008061404
 Ariona「結局Maranaさんの家にあった銀製品は根こそぎいただいてきた。だってDerrien氏からの情報だけでは、どんな銀製品かよくわからなかったから。」
2008061405
 Ariona「Derrien氏に盗品は全て売り払って、次の情報をたずねてみると、Ulen Athram氏の奥さんDraloraさんの指輪を盗んで来て欲しいみたい。」
 Ariona「とりあえずUlen氏の家を調べてみると、Tlosプラザの大きな家だった。けっこうお金持ちみたいだから、指輪が盗まれたくらいじゃ、何ともなさそう。」
2008061408

 とりあえず次の仕事までくつろぐAriona様であります。
2008061409

 失礼いたします。
 

|

« うわぁぁぁー 発熱したっ。 | トップページ | 彼女のリングは盗まれたのだから・・・ 昔のAriona様 オブリビオンよりAriona様通信140 »

RPG」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/41622329

この記事へのトラックバック一覧です: 銀製花瓶はいただいた。 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信139:

« うわぁぁぁー 発熱したっ。 | トップページ | 彼女のリングは盗まれたのだから・・・ 昔のAriona様 オブリビオンよりAriona様通信140 »