« Devil Within 2周目開始 | トップページ | 『ザ・ペインの蜂が入ったバルトスズメバチの巣』をキャプチャしに行く。 »

2008年8月25日 (月)

傷は癒えないけれども・・・Jade Skullを取り戻そうと思う1 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信176

 Ariona様は、Joana様の死を乗り越えていこうとされております。

 ゲーム oblivion(オブリビオン)内で旅されているAriona様と、Ariona様のマスターuWaaa様のお話であります。(とても痛い内容は自分用のゲーム進行覚書です。本当に覚書となってるのかな?)

 Ariona「Joanaさんの死は私に深い心の傷を残した。野盗共が残した『ナイトマザー』という単語は覚えておくことにする。」

 Ariona「とりあえず前回の獲物『Dagoth Brandy』をDerrienの店に売りさばきに行くことにした。」

 Ariona「『Dagoth Brandy』の取引をした後、Derrienは次の依頼・・・と言うよりも助けを求めてきた。」

 Ariona「
古のShadow Veilギルド1 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信157

古のShadow Veilギルド2 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信159
での仕事の依頼人、黒ずくめの魔法使いSarvendisが再びやってきて、その時の獲物『古のShadow Veilギルドに関して記載した書物』のページが破り取られていたと難癖をつけてきたのだそうだ。」

 Ariona「ところが店頭に並べてあった、Jade Skul
目的の頭蓋骨を手に入れた 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信149にて入手)
lを目にすると、Sarvendisの怒りは治まり、無理やり強奪するも同然の安値で買い取っていってしまったらしい。(DerrienはSarvendisとその用心棒達から発散される凶悪な雰囲気に気圧されて、Jade Skullを手放すしかなかったようだ。)」

 Ariona「Derrienからの依頼はTiber Septim Hotelに宿泊しているSarvendisからJade Skullを盗み出して欲しいというものだった。前回、来店している時にチラッと見かけただけだけどSarvendisの危険さは十分承知しているつもり。」

 Ariona「それに『古のShadow Veilギルドに関して記載した書物』に関わるEsriという女も、とても危ない人種だと感じている。・・・・けれどJoanaさんを失って半ばやけになっている気持ちと、・・・関連アイテムにどれも関係しているという妙な責任感、そして盗人としてのこれまた妙な自尊心から、この依頼を受けることにした。」

 Ariona「Tiber Septim Hotelの従業員には面が割れているから、野盗化した魔法使いを倒して変装のためのローブを手に入れた。」
2008081001
 今は亡きJoanaさんの小屋の方角を眺めながら、物思いにふけるAriona様でございます。

 失礼いたします。

|

« Devil Within 2周目開始 | トップページ | 『ザ・ペインの蜂が入ったバルトスズメバチの巣』をキャプチャしに行く。 »

RPG」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/42187399

この記事へのトラックバック一覧です: 傷は癒えないけれども・・・Jade Skullを取り戻そうと思う1 昔のAriona様 oblivionよりAriona様通信176:

« Devil Within 2周目開始 | トップページ | 『ザ・ペインの蜂が入ったバルトスズメバチの巣』をキャプチャしに行く。 »