« 年末までに“カタ”をつけたいこと・・・ | トップページ | Alawenさんを不死化してから、一旦Anvilへ oblivionよりAriona様通信212 »

2008年12月16日 (火)

「ラブファイト」を観てきました。

 「ラブファイト」を観てきました。
 観客は少なかったですが、とても良かったです。映画を観終えた方々が話しているのを聞いていても「想像していたよりずっと良かった。」という好印象な内容が多かったです。
 残念ながらロードショーベースではなくなりつつあるようですが、もっともっと評価されても良い映画だと思いました。

 「ICHI」でも素敵な演技をなさっていた大沢たかおさんの元日本チャンピオン役が、その役の背景もあいまってとてもいい雰囲気でした。

 そして、大阪弁全開の北乃きいさん(・・・・・
と、そのパンチラ・・・・・)、とてもキュートでありましたよ。

 せりふの中にあった「ボクシングは喧嘩でも、ルールのあるスポーツでもない。究極の会話なんや。」を、主人公の2人が体現するラストが圧巻でした。ボクシングに対してエディ・タウンゼント氏が抱いておられた表現の一つなのでしょうか。

 失礼いたします。

|

« 年末までに“カタ”をつけたいこと・・・ | トップページ | Alawenさんを不死化してから、一旦Anvilへ oblivionよりAriona様通信212 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/43435063

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラブファイト」を観てきました。:

« 年末までに“カタ”をつけたいこと・・・ | トップページ | Alawenさんを不死化してから、一旦Anvilへ oblivionよりAriona様通信212 »