« RAMDISKに加えて安いSSDを導入する オブリビオンよりAriona様通信227 | トップページ | 見かけた車(20090206) »

2009年2月 7日 (土)

SSDで痛い目にあったのでRamdiskでがんばることにする。(再修正追記) オブリビオンよりAriona様通信225

 記事『SSD再導入 ((しましたが、結局再び不具合が・・・)』で2度目の不具合に見舞われ、現段階でのSSDを信頼できなくなったuWaaa様はRamdiskを使うようにされたようでございます。

 ゲーム oblivion(オブリビオン)内で旅されているAriona様と、Ariona様のマスターuWaaa様のお話であります。(とても痛い内容は自分用のゲーム進行覚書です。本当に覚書となってるのかな?)

 uWaaa「まず現状PC2-8500 2GB X 2のメモリ構成にさらにPC-8500 2GBメモリを2枚追加した。(チップセットがP35ですので、8GBが現状限界です。)」


 uWaaa「次に『Gavotte Ramdisk まとめWIKI 』の『まとめ(仮)』を参考にGavotte Ramdiskを導入し、4.74GBサイズのRamdisk(Z:)を作成した。」
2009012001
 uWaaa「ジャンクション作成には『Link shell extention』で検索して、導入した。」

 uWaaa「さらにOS管理のメモリ領域にも自由にRamdisk作成とバックアップ実施を行えるように

 を導入し、ローカルディスク(R:)を作成した。(サイズは250MB程度)」
2009012002
(小サイズファイルのランダムリード、ライトがGavotte Ramdiskによって作成されたRamdiskと一桁違います。半端ない速さです。OSによって管理されている領域だからなのでしょうか?)

 uWaaa「Ramdisk(Z:)にはbsaフォルダを配置し、その中にはoblivionのデフォルトbsaファイル群をリネームして入れ、oblivion.iniの書き換えを実施した。(あとあとのメンテナンスを楽にするために、bsaファイルはMODに合わせて上書き作成を実施しませんでした。)」
2009012003 2009020101
(2009-02-02:iniファイル図は修正しました。修正前でも問題なく動作していたので、どちらでも良いのでしょうか。
2009-02-07再修正追記:上記ini設定にするとどうも自分の環境ではCTDしてしまうことが多くなったため、以前のini設定『下図』にもどしました。とりあえずCTD発生は非常に少なくなりました。とは言うもののもうしばらく評価が必要だと思います。)
2009012004

 uWaaa「さらにローカルディスク(R:)にはトータルサイズが大きい割りに小さなサイズのファイルがたっぷり詰まっているSoundフォルダと、DistantLODフォルダを配置した。」

 uWaaa「上記のbsa、Sound、DistantLODフォルダのジャンクションをoblivion自身のdataフォルダ内にドロップ作成して、プレイすることにした。」

 uWaaa「MOD追加されたメッシュ、テクスチャはHDDから読み込まれるため、FPS値が瞬間10代に低下することがあるものの、一桁に落ち込むことはなくなった。」

 Ramdisk導入にあたって、『Oblivion Clarity』様のOblivionでRamdiskを使うを参考にさせていただきました。(いつもいろいろと参考にさせていただいております。ネットの片隅から感謝申し上げます。トラックバックいたします。)

 失礼いたします。

|

« RAMDISKに加えて安いSSDを導入する オブリビオンよりAriona様通信227 | トップページ | 見かけた車(20090206) »

RPG」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/43839004

この記事へのトラックバック一覧です: SSDで痛い目にあったのでRamdiskでがんばることにする。(再修正追記) オブリビオンよりAriona様通信225:

» 関連する記事を集めています [プラセンタ100の真実]
プラセンタ100の真実 [続きを読む]

受信: 2009年2月 4日 (水) 18時44分

« RAMDISKに加えて安いSSDを導入する オブリビオンよりAriona様通信227 | トップページ | 見かけた車(20090206) »