« uGridsToLoad値を変えてメモリ使用量を測定する。 oblivionよりAriona様通信232 | トップページ | ローズを選べるようになりました。 »

2009年4月 1日 (水)

FPS値が下がってしまった・・・ オブリビオンよりAriona様通信233

 未だ安定した環境を見出せず四苦八苦されているuWaaa様のようでございます。今度はFPS値が上がらなくなってしまったようでございます。

 ゲーム oblivion(オブリビオン)内で旅されているAriona様と、Ariona様のマスターuWaaa様のお話であります。(とても痛い内容は自分用のゲーム進行覚書です。本当に覚書となってるのかな?)

 uWaaa「少しでも負荷を軽く出来ないかと、テクスチャのフォーマットを見直しておった。(DXT3,DXT5フォーマットが不要なテクスチャをDXT1フォーマットに置き換え。主に追加モンスター、NPCのスキンテクスチャ関連)するとテストプレイしてもFPS値が上がらなくなってしまっている。少なくとも20後半の値だったのが、10前後になってしまっている。」

 uWaaa「GPU、CPUの熱もおかしくないので、ハードではなさそう。・・・しかしテストプレイしていてもGPUの温度が50℃にもいたらない。この数値は本当か?ということでATITOOLを起動してみると『Direct3D Debugging Runtimes』が稼動していると情報が出てATITOOLを走らせることが出来なくなっておる。」
2009040101
 uWaaa「DirectX診断ツールを立ち上げてみると、デバッグ用で動作が遅くなるd3d9d.dllがDirectXファイルにインストールされておる。?????」

 uWaaa「結局よくよく考えてみると、テクスチャフォーマット置き換えツール用DirectX Texture Toolを使うためにMicrosoft DirectX SDKをインストールした時に導入されたようだということがわかった。」

 uWaaa「とりあえずめぼしいテクスチャはチェックしたので、Microsoft DirectX SDKをアンインストールして、d3d9d.dllを使わないようにした。」

 uWaaa「その結果、テストプレイのFPS値は以前のように20後半をマークするようになった。ATITOOLも動作するようになり、GPU温度も70℃程度まで上昇することを確認した。」

 結局、前には進んでいないuWaaa様でございます。

 失礼いたします。

|

« uGridsToLoad値を変えてメモリ使用量を測定する。 oblivionよりAriona様通信232 | トップページ | ローズを選べるようになりました。 »

RPG」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/44534180

この記事へのトラックバック一覧です: FPS値が下がってしまった・・・ オブリビオンよりAriona様通信233:

« uGridsToLoad値を変えてメモリ使用量を測定する。 oblivionよりAriona様通信232 | トップページ | ローズを選べるようになりました。 »