« 明治ミルクチョコレート 復刻レーベル | トップページ | Sランク取得終了 »

2009年6月29日 (月)

『ダイ・ハード4.0』を観ました。

 ロードショー時に観ることができなかった『ダイ・ハード4.0』を観ました。

 2や3と比較して、敵方が若干縮小した感じでした。(まぁ、いくらなんでも『少年ジャンプ』の法則よろしく、どんどん敵の勢力がインフレしてもしかたないわけですし、今回のようにネットを武器にしたテロの場合は精鋭がそろっていれば、少数で魅力的な敵キャラになっていました。)

 『ダイ・ハード』シリーズは、ジョン・マクレーン刑事の奮闘に巻き込まれて、登場人物が少しずつ変わっていくところが、自分にとって魅力的なのですが、(まったく変わらない象徴として、敵方がいて、結果として負けていくわけです。)本作品でも現実を斜めに見がちなハッカー、そして実の娘が変わっていきました。

 個人的には元妻のホリーがジョン・マクレーン氏にとって最大の強敵なのかも、シリーズを通した結果、自分を失うことなく離婚を実行したわけなのですから。

 失礼いたします。

|

« 明治ミルクチョコレート 復刻レーベル | トップページ | Sランク取得終了 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/45480301

この記事へのトラックバック一覧です: 『ダイ・ハード4.0』を観ました。:

« 明治ミルクチョコレート 復刻レーベル | トップページ | Sランク取得終了 »