« 景気は悪いのですが。 | トップページ | 『MSイグルー2 重力戦線』1~3巻を観ました。 »

2009年7月 4日 (土)

PC修理

 ファミリー用途のパソコンが不具合発生し、修理しました。

 たまに使うと、低スペックを抜きにしても動作が重いと感じていたのですが、ソフトの強制終了やOSのシャットダウンが発生するとのクレームを受けて、調査しました。
 HD TuneによるHDD寿命は問題なさそう。となると、夏場になって気温が上がったことに関連してパーツ温度に問題があるのではないかと考えました。

 HWmonitorで測定してみると、アイドル状態で
CPU:63℃、HDD:44℃、GPU:53℃という結果が得られました。

 明らかにCPU温度がおかしいので、埃まみれのPCケース内部を掃除し、ケースフロントに吸気ファンを取り付けました。しかし、HDDとGPUの温度が10℃弱下がっただけで、CPU温度は下がりません。

 そこでCPUクーラーに触れると、『パキッ』っという音と共にCPUクーラーがぐらぐらになってしまいました。調べてみると、クーラーを固定する樹脂が経年劣化で割れてしまっています。

 交換用のリテンションキットを極力、安く手軽に入手しました。


 PCのマザーボードをはずして、CPUクーラーの付け直しを実施した結果、CPU温度はアイドル状態で39℃まで低下し、不具合発生も認められなくなりました。

 このPCにも、もう少し耐えてもらって次期Win OSがこなれてきた頃に引退ということになれば良いのでありますが。

 失礼します。

|

« 景気は悪いのですが。 | トップページ | 『MSイグルー2 重力戦線』1~3巻を観ました。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/45532889

この記事へのトラックバック一覧です: PC修理:

« 景気は悪いのですが。 | トップページ | 『MSイグルー2 重力戦線』1~3巻を観ました。 »