« モスバーガーのCM | トップページ | あわてて入手したのです。 »

2009年8月18日 (火)

『名探偵の掟』を読みました。

 東野 圭吾氏作の『名探偵の掟』を読みました。


 読者につっこみがゆだねられている感じがゆるさを感じさせて良かったです。(とは言うものの、天下一名探偵と大河原警部のやり取りには、本作に限らない作者の製作姿勢の厳しさというものが垣間見えていると感じました。)

 TVドラマではつっこみ役として香椎由宇さんが加えられています。しかめっ面をしたお堅い役をドラマで見かけることの多い女優さんですが、本作のコメディエンヌぶりは好感持てます。(某大きな掲示板のファンスレでも非常に肯定レスがついております。)



 失礼いたします。

|

« モスバーガーのCM | トップページ | あわてて入手したのです。 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/45963048

この記事へのトラックバック一覧です: 『名探偵の掟』を読みました。:

» ドラマ 名探偵の掟 YouTube [名探偵の掟]
《メール便なら送料無料》【CD】馬場俊英 /ファイティングポーズの詩《通常盤》:TVドラマ『名探偵の掟』主題歌<2009/6/10>商品価格:1,200円レビュー平均:0.0 迷探偵ドラマについてボクは「33分探偵」と「名探偵の掟」が面白くてたまりません。 迷探偵ドラマについてボクは「33分探偵」と「名探偵の掟」が面白くてたまりません。正直、33分探偵シリーズの鞍馬六郎と名探偵の掟の天下一大五郎に共演してもらい推理対決欲しいです。(局は違いますが…)同意見の方いますか?(続きを読む) 名探偵... [続きを読む]

受信: 2009年9月10日 (木) 21時50分

« モスバーガーのCM | トップページ | あわてて入手したのです。 »