« 脅迫に屈せず、返り討ちにする。 oblivionよりAriona様通信301 | トップページ | 本人が使うのだったのでしょうか。 »

2010年2月25日 (木)

見かけた車(2010-02)

最近見かけた車

・ポルシェ356を見かけてしまいました。とてもきれいなブルーの車体でありました。RRの駆動方式は、凍結道路で運転するのは非常に厄介そうであります。

・黒、あるいは濃紺のランチアデルタ(おそらくインテグラーレ)を見かけました。カクカクしたデザインにバルジ感たっぷりのフェンダー、・・・とてもそそられます。フロントライトの配置をよく見ておりませんでしたので、3代目よりも前か、3代目以降かを確認できませんでした。

・フェンダーミラーのシルバーツートンDR30を見かけました。おそらく初期型ではないかと思われます。斜め後ろからしか眺めることができませんでしたので、車のフロント形状は確認できませんでした。ピカピカの車でしたので、DR30とフェンダーミラーを愛するオーナーなのかも知れません。

・これまたフェンダーミラー仕様のTE71 カローラを見かけました。ややくたびれた感じの赤系のボディでした。(昔、TE71トレノとTE71レビンを愛車にされている方に乗せていただいたことがあります。・・・・リアの席に・・・・FRとはいえ、あまり狭苦しく感じない空間でありました。あれならけっこう長時間座っていても大丈夫な気がします。)

・なんとランボルギーニカウンタックを見かけてしまいました。・・・ただ、一瞬でしたのでブラックボディとリアウィングあたりしか確認できず・・・、LP500系ではないか・・・程度しかわかりませんでした。(あくまで個人的な想像ですが、LP400のオーナーでしたら、たとえ超高速安定性が犠牲にされようとも、リアウィングなしのスマートなエクステリアにこだわりたいのではないかと・・・。勝手な想像でごめんなさい。)

・R34 GT-R、白と黒の2台が並んで駐車しているのを見かけたのですが、なにせカウンタックを見かけた直後でしたので、『ぁ~、R34GT-Rだぁ~』としか反応できませんでした。

・FC3Sを見かけました。純白のFCでした。FDはまだまだ見かけるのですが、FCは久しぶりでした。きれいな個体でした。オーナーはFCを大事にされているのでしょう。(FCには乗せていただいたことがあります。・・・・リアの席に・・・・狭かったというか座面がとんでもなくえぐられたデザインで・・・・深かったです。)

・BMW Z4 アルピン ホワイトIII E85(ロードスター)系の2.2i (リアランプが今まであまり見かけたことの無い丸ランプで、車体がピカピカでしたので、新型かと思いました。)を見かけました。とても慎重な運転をされていました。

・バラードスポーツ CR-Xを見かけました。白一色の車体でした。チラ見しただけでしたので、ボンネットバルジの有無を確認することができませんでした。(この初代CR-Xにも乗せていただいたことがあります。・・・・リアの席に・・・・FCのように座面はえぐられていませんでしたが・・・いわゆるチャイルドベンチとしか呼べない座席でありました。)

・スバルアルシオーネSVXを見かけました。シルバーとガンメタのツートンカラーでありました。ピカピカしておりました。

 車に関する報道がいろいろ聞こえてきます。車のように多様な環境、状況で使われなければならなくて、かつ多様な人間の感覚に直結した挙動をしてほしい製品に、電子制御に頼りすぎたシステムを適用すると、いろいろほころびが出てきそうです。

 「電子制御まみれの車は苦手だな。」と思う一方で「CR-Zかっこいいな。なんか気になる。」と思う自分がいたりします。

 失礼します。

|

« 脅迫に屈せず、返り討ちにする。 oblivionよりAriona様通信301 | トップページ | 本人が使うのだったのでしょうか。 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/47121560

この記事へのトラックバック一覧です: 見かけた車(2010-02):

« 脅迫に屈せず、返り討ちにする。 oblivionよりAriona様通信301 | トップページ | 本人が使うのだったのでしょうか。 »