« FFXIV ベンチマークソフトを走らせてみました | トップページ | FFXIV ベンチマークソフトをHighモードでも走らせてみました »

2010年6月21日 (月)

黒ウサギと白ウサギ同居化覚書 オブリビオンよりAriona様通信322

 uWaaa様は黒ウサギNPCと白ウサギNPCの両立を図ったようでございます。

 ゲーム oblivion(オブリビオン)内で旅されているAriona様そしてSachi様と、マスターuWaaa様のお話であります。(とても痛い内容は自分用のゲーム進行覚書です。本当に覚書となってるのかな?)

 uWaaa「記事『黒ウサギ作成覚書 oblivionよりAriona様通信321』で黒ウサギキャラの作成を実施したので、次は自環境に黒ウサギと白ウサギを混在させるような処置を施した。」

 覚書
 現状のWiera種族関連espファイルロード順
・BP 2ch-ed.esp (この段階ではWiera種族は白ウサギ)
・EXNPC Waitress merge.esp(この段階でもWiera種族は白ウサギ)
・Bashed Patch.esp
・human lash.esp(この段階でWiera種族を黒ウサギ化する)


1、EXNPC Waitress merge.espファイル内の種族にWieraCopy種族を追加する。
 これによって
・BP 2ch-ed.esp 
  Wiera種族:白ウサギ
・EXNPC Waitress merge.esp
  Wiera種族:白ウサギ
  WieraCopy種族:白ウサギ
・Bashed Patch.esp
・human lash.esp
  Wiera種族:黒ウサギ
  WieraCopy種族:白ウサギ
 な種族構成になる。

2、次にEXNPC Waitressで追加された多くのWiera種族NPCのうち半数程度を適当にWieraCopy種族に変更する。(これでNPC達が黒ウサギと白ウサギに振り分けられる。)

3、最後に自分で作成した黒ウサギキャラクターの顔データを、白ウサギ、黒ウサギのNPCの1/4程度に移植する。(移植にはWrye BashとCSを使いましたが、相変わらずオリジナルからは顕著な変形が認められCSでの修正が必要でありました。)
2010061701
 黒ウサギと白ウサギの混在

2010061702
 さまざまに混在させたEX Waitress(自キャラを移植していない黒ウサギは青みがかったダークエルフのような肌の色をしております。)

2010061703
 さまざまに混在させたEX NPC

 uWaaa様は次のクエストをAriona様に始めてもらうように考えておられるようでございます。

 失礼します。

 (ブログを始めて、この記事が1000件目になりました。Ariona様通信ナンバーが322ですから、30%程度がOBLIVION関連の記事になります。思ったほどOBLIに偏ったブログになっていなくて一安心です。)



|

« FFXIV ベンチマークソフトを走らせてみました | トップページ | FFXIV ベンチマークソフトをHighモードでも走らせてみました »

RPG」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/48685913

この記事へのトラックバック一覧です: 黒ウサギと白ウサギ同居化覚書 オブリビオンよりAriona様通信322:

« FFXIV ベンチマークソフトを走らせてみました | トップページ | FFXIV ベンチマークソフトをHighモードでも走らせてみました »