« どこまで進めるかわからないけれど『悟りの道』覚書8 | トップページ | フニョンフニョンすればいいのだけど覚書4 »

2010年11月 7日 (日)

今週も映画館へ

 『牙狼(GARO) ~RED REQUIEM~』のパンフレットを買うために映画館へ行ってまいりました。

 ・・・結局、また観てきてしまいました。
2010110101
 2ndチェンジングカード

 実は先週観た時、右目で見た映像はまともだったのですが、左目の映像が2重になったままで、ほとんど3Dとして楽しめませんでした。XPanD方式の上映でしたので、3Dメガネの左側のシャッターが動作していなかったのではないかと思っております。(3Dメガネの不具合対策のためにも、本編上映前に3D確認して容易にメガネ交換できる時間が設定されていないと、面倒ですね。)
 今回はしっかり3Dとして楽しめました。

 家族で観に来られている方々がいて(おそらく奥様主導と思われ・・)、12歳に達していないと思しきお子様もおられました。(映画のレートはPG12ですから、保護者の助言・指導があれば12歳未満の子供も観る事ができます。)・・・はい、予想通り、上映後は奥様がえぐえぐしておられましたよ。
 ぅわぁぁぁは心の中で子供達に「おちびちゃん達、おっぱいいっぱい見れて良かっただろ(by ザルバcv 影山ヒロノブ)」と、話しかけておりましたとさ。

 失礼します。

|

« どこまで進めるかわからないけれど『悟りの道』覚書8 | トップページ | フニョンフニョンすればいいのだけど覚書4 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/49956050

この記事へのトラックバック一覧です: 今週も映画館へ:

« どこまで進めるかわからないけれど『悟りの道』覚書8 | トップページ | フニョンフニョンすればいいのだけど覚書4 »