« 少しずつ組み立て2 | トップページ | 家族用リプレースPC環境更新 »

2011年2月19日 (土)

OSであせる

 家族用リプレース機にOSをインストールすることにしました。
 休眠中のXP HEを発掘します。んーーー??!!!っ ぅわぁぁぁぁーー。余っていたのはアップグレード版!

 おおもとの98SEからインストールしなければならないのでしょうか。おそるおそる98SEをインストールしようとするのですが、フロッピードライブを要求されても、フロッピードライブを搭載した構成にしていませんので、ダミーでも認識させる方法がわからない状態です。

 結局、駄目もとでXP アップグレードディスクでXPインストールさせてみました。その結果、インストール過程でアップグレードできる旧Windowsの正規ディスクを要求されて、98SEディスクへ入れ替え、認識処理することでXPをインストールすることができました。

 このPCのOSを7にアップグレードして、ハード変更などしたときにはどんなインストール手順になるのでしょうか。とりあえずXP HEでもSP3なら2014年4月までサポートされそうです。

 次は有線環境でネットに接続して、SP2→SP3処理、その他のWindows Update処理、IEバージョンアップ(6.0→8.0)、認証手続き、ウィルス対策ソフト導入の予定です。

 失礼します。

|

« 少しずつ組み立て2 | トップページ | 家族用リプレースPC環境更新 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/50912824

この記事へのトラックバック一覧です: OSであせる:

« 少しずつ組み立て2 | トップページ | 家族用リプレースPC環境更新 »