« 家族用リプレースPC確認2(温度確認・・・・) | トップページ | 家族用リプレースPC確認4(OCでのベンチ確認・・・・) »

2011年2月25日 (金)

家族用リプレースPC確認3(ベンチ確認・・・・)

 とりあえずゲームのベンチを走らせて家族用リプレース機の確認をします。
NVDIAコントロールパネルはメイン機でOBLIVION動作確認中の設定にします。
2011021701 
(上図はメイン機の設定)
 ベンチを走らせた後は、家族用リプレース機のNVDIAコントロール設定はデフォルトに戻します。

Bio5 TypeA(解像度だけ1920*1080に変更)
(左家族用、右メイン機)
2011021702 2011021703
Bio5 TypeB(左家族用、右メイン機)
2011021704 2011021705

MHF-絆-(解像度だけ1920*1080に変更)
(左家族用、右メイン機)
20110217062011021707

Street Fighter 4(解像度を1920*1080に変更、垂直同期OFF)
(左家族用、右メイン機)
20110218012011021802

FF XIV (LOW)
(左家族用、右メイン機)
2011021803 2011021804

FF XIV (HIGH)
(左家族用、右メイン機)
2011021805 2011021806

 どのベンチスコアもメイン機が家族用の約1.2倍の値となっております。

・・・・・あれ?GTX460とそのドライバはあまりDirextX9は得意でないとのことですが、いろいろサイトを見ていると、GTX285と同レベルのスコアを出している・・・・じゃぁCPUに起因するスコア差?

 E8600 @4.0GHzとE8500 @3.4GHz・・・メイン機のクロックは家族用の約1.18倍のクロックです。・・・・がぜん、家族用をオーバークロックしてみたくなってまいりました。

 (ちなみに描画品質はGTX285のほうが良かったです。GTX460はFF XIVベンチ終盤の船や海鳥達の表示が消えてしまうなどの描画落ちが発生しておりました。またどのベンチソフトでも全体的にパンするときのカクツキがGTX460で目立ちました。)
VRAMインターフェース幅の差によるものだと改善は難しそうです。
ドライバを新しくすれば改善するかもしれませんが、それは気が向いたら更新するかもです。
 とりあえずCPUをオーバークロックしてスコア値の変化を確かめてみようと思います。

 失礼します。

|

« 家族用リプレースPC確認2(温度確認・・・・) | トップページ | 家族用リプレースPC確認4(OCでのベンチ確認・・・・) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/50961957

この記事へのトラックバック一覧です: 家族用リプレースPC確認3(ベンチ確認・・・・):

« 家族用リプレースPC確認2(温度確認・・・・) | トップページ | 家族用リプレースPC確認4(OCでのベンチ確認・・・・) »