« メール片付けのついでに | トップページ | 議決権 »

2011年5月29日 (日)

映画館や美術館で・・・

 子供は激しく泣いていた。
 母親曰く

 「お母さんがどんなに今日を楽しみにしていたかわかってるでしょ!!今日しか見られないんだよっ!!興味ないなら先に出口から出て、待ってなさいって言ったでしょ!!もう帰るっ!!本当に知らないからっ!!」。それを何度も何度も、さまざまな表現で子供に吐きかける。
 
「ヴァァ お母さx ごべnぁざぁぁぁぁぁ」子供は言葉にならない声を放ちながら、母親に手荒く引きずられて、まるで嵐の海に翻弄される小船のようだ。


 自分の夢や趣味を、子供や相方に付き合わせないように気を使うようになったのはいつからだろう。

 活躍しているスポーツ選手、芸術家や、芸能人が、親の影響を受けていかに大成したか、親の夢をかなえる子供のすばらしさ、親が子供に夢を託すのに費やした時間やお金や愛情、

とか

 いかに相方と趣味が同じで豊かな生活が実現できているか

とか

テレビでよくやってる。・・・・けど、そんなサンプルは本当にわずかなものだ。宝くじに当選する確率と比較しても良いくらいだ。と思っている。

 そんな夢を夢見て、趣味や夢に子供や相方をつき合わせて、なんか楽しくない思いをしている人が多いと感じてならない。(つき合わさせられて楽しくない思いをしている人達も・・・)
 自分もそうだったさ。苦い思いをしたり、キレてしまった後にとことん自己嫌悪したさ。子供の時は親から・・・・そして、自分が家族に対して・・・・。

 まだまだ今は自分の仕事、夢、趣味を追求しても良いのかもしれない。自分自身だってやりたいこと、好きなことの詳細は自分で選択した。
 テレビに出てくるような選ばれしサンプルではない家族も、同様に自ら選択したり、しつつあったりする。

・・・・・まぁ、要は、まだまだ好き勝手するよん。ということだったりする。

 それでも、自分用に録画した番組を、わざわざ家族がいるときに見ようとしたり、気になる音楽を家族がいるときに演奏したり、居間にゲーム機を持ち込んでレーティングZのゲームをやったり・・・・・最低だ。

 失礼します。

|

« メール片付けのついでに | トップページ | 議決権 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/51800658

この記事へのトラックバック一覧です: 映画館や美術館で・・・:

« メール片付けのついでに | トップページ | 議決権 »