« 見かけた車(201107下旬 追記) | トップページ | 収穫 2011夏 »

2011年8月10日 (水)

見かけた車(201107~08)

7月から8月にかけて見かけた車です。

・Z34を2台も見かけました。1台目は尖ったにせウルトラマンのような(Z33もそうなのですが、Z34のほうが尖ってて・・・。)ヘッドランプに『ぅわ、Z34じゃん』と気をとられて、ボディーカラーをよく覚えていません。ガンメタのような記憶が・・・・。もう1台は信号待ちの目の前を、横切っていきました。きれいなプレミアムディープ魔ルーン(魅了する色なのであえて魔ルーンと・・・)でした。Z33から切り詰められたボディがよくわかるアングルでした。ロングノーズ&ショートデッキが強調されていて、しかもあの肉感的なリアのカーブ、・・・貴婦人、淑女と言うには妖艶さが勝っているように感じますが・・・良いですっ!!良すぎますっ!!

・あーなんということでしょう。初代Z10型トヨタソアラを見かけてしまいました。・・・・それも、ソリッドレッドの鮮やかなボディ、ボンネットにはきらめく巨大な銀色の○印。フロントガーニッシュの外側に配置されたオイルクーラー、・・・そしてデッパ、タケヤリ・・・・なんて希少種・・・。とてもきれいな車でしたので、大事にされていることは間違いないと思います。

 トヨタソアラといえばZ30型を身近に感じます。(個人的にはZ10型とかZ20型の方が角ばっていて好きです。)
 1台はZ30型がリリースされた頃から見かけるノーマルに近いコンディションの個体です。大事にされているのだと思います。
 もう1台は生活にゆかりのあった場所で見かけることができます。非常にヴィヴィッドなボディカラーに仕上げられた1台です。(ホィールもそのヴィヴィッドカラーで仕上げられています。)・・・オーナーは知っている人だと勝手に思い込んでおります・・・世話になっている頃はR32GT-Rを駆っていたのですが・・・・いったい何が・・・。
 そしてもう1台は優雅に速く走るために、仕上げられたと思しき個体です。走っているのを見たことはないのですが、ガレージに駐車しているのを見かけるたびにE46型のBMW・M3と同じようなオーラを感じてしまうのです。(うーん、ちょっと買いかぶりすぎかな。)

・ある日、それぞれまったく別の場所でS15シルビアを3台も見かけてしまいました。2台はやる気いっぱいで、ホワイトボディにブラックボンネット、そしてブラックボディにホワイトボンネットを装着し、どちらも元気なエグゾーストノートを奏でて走って行きました。(もちろんまったく別の場所です。)
 最後の1台はピッカピカのスパークリングシルバーボディのS15でした。5ナンバーサイズにダウンサウジングされて、ウェイト10kg減が実現された上、ミッションは5速から6速に進化したFR車です。根強いファンがいて当然ですね。

・最近、カーニバルイエローのホンダビートを見かけました。元気そうに走っておりました。

 失礼します。

|

« 見かけた車(201107下旬 追記) | トップページ | 収穫 2011夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/52429709

この記事へのトラックバック一覧です: 見かけた車(201107~08):

« 見かけた車(201107下旬 追記) | トップページ | 収穫 2011夏 »