« お勉強セーブデータが消えてしまう喪失感たるや・・・ | トップページ | Peruにて11 Peruステージ終わり頃 墓あらし15 »

2011年9月20日 (火)

改善したいから2 献血結果が届きました。

先日献血した結果が届きました。

うんうん、ALT(GPT)値も、γ-GTP値も数値が改善しています。今年の冬から取り組んでいる生活改善の効果が出ています。

ALT(GPT)
肝臓に最も多く含まれる酵素です。肝細胞が破壊されると血液中に流れ出すので、急性肝炎などで最も激しく上昇し、慢性肝炎や脂肪肝(肥満)などでも上昇します。激しい運動の後に一過性の上昇がみられることがあります。
標準値:5~45 IU/L

γ-GTP
 肝、胆道、膵、腎などに多く含まれる酵素です。上昇する疾患は閉塞性黄疸、肝炎、アルコール性肝障害などです。病気がなくても長期飲酒者では上昇することが多く一ヶ月位禁酒するとある程度正常化します。
標準値:10~65 IU/L

ALT(GPT)値
2010年秋(1年前)             :80 IU/L  NG
2011年春(改善生活開始後3ヵ月ほど):40 IU/L  少し高め
2011年秋(改善生活開始後半年ほど) :20 IU/L 

γ-GTP値
2010年秋(1年前)             :145 IU/L  激しくNG
2011年春(改善生活開始後3ヵ月ほど): 50 IU/L  少し高め
2011年秋(改善生活開始後半年ほど) : 25 IU/L 

ALT(GPT)値やγ-GTP値に関係する肝臓は
・栄養成分生成機能
・解毒機能
・止血たんぱく質合成機能
・感染防御機能
など、大事な仕事を黙々とこなしています。
 特に中性脂肪値を下げたい自分は肝臓に元気良く『脂肪分解業務』(貯蔵されたグリコーゲンが底を付いてからの『栄養成分生成機能』)をこなしてもらわねばなりません。これまで『脂肪肝で要観察』と診断されていましたが、改善していて欲しいところです。時間のあるときにでも検査に行ってみようかと考えています。

 失礼します。
 

|

« お勉強セーブデータが消えてしまう喪失感たるや・・・ | トップページ | Peruにて11 Peruステージ終わり頃 墓あらし15 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/52757726

この記事へのトラックバック一覧です: 改善したいから2 献血結果が届きました。:

« お勉強セーブデータが消えてしまう喪失感たるや・・・ | トップページ | Peruにて11 Peruステージ終わり頃 墓あらし15 »