« 違う風に聞こえるので | トップページ | もうこればっかり。(BIOHAZARD REVELATIONS 1) »

2012年4月24日 (火)

2回目を観に行きました。

映画『SPEC 天』、2回目を観に行ってきました。家族も観たがっていましたので、家族と観てきました。

 面白かったです。2時間を感じさせない映画でした。

・・・・『逆転裁判』とはえらい違いだっ!!まじ、途中で1時間以上映画館で寝た映画はこいつが初めてだったよっ!!!
 キャラクターの再現度が良くて期待してたのに、まじめに作りすぎっ!!せりふばっかりでゲームをなぞっても逆転の快感は得られないんだよっ!!名有りのキャラクターがどんなに変でも一般人は普通なところが良いんだよっ!!なんで傍聴席も変なキャラクターばかりなんだよっ!!ゲームは傍聴人は一般の傍聴人なんだよっ!!なんで、みんなでずっこけるんだっ???ぉいぉい吉本新喜劇じゃないってのっ!!証拠品倉庫に簡単に出入りできたり、倉庫内で大事件が起こったりするのは映像で見せられたらしらけるんだよっ!!そんなセキュリティ甘い映像を見せられたらひくわっ、ほんとひくわっ!!倉庫から重要証拠を手に入れたり、倉庫内の重要証拠を差し替えたりしても違和感を感じさせにくいのは、ゲームや小説でテキストで表現されるからなんだよっ。読者やプレイヤーが『大変だったろうけど、何とかやったんだろうな』っていう想像力で補間してくれるからなんだよっ!!そんなの映像で見せられたら、想像力で補間しようないだろが!!・・・・・はぁはぁ・・・・ハッ!!!取り乱してしまいました。

 ただ、TVシリーズなどを観ておられないとわかりにくそうです。自分は1回目を観た時に『SPEC 翔』を見逃しておりまして、DVDで見直してから2回目に臨んだ次第です。(映画のパンフレットがとても丁寧なつくりでTVシリーズから、『SPEC 翔』まで詳しく記載されていたおかげで、『SPEC 翔』の情報を入手できてしまって、少し残念な思いをしていまいました。)


 持つもの達と持たざるもの達、デビルマンの原作のようです。魔女狩りなんかも始まりそうです。(仮面ライダー『アギト』や『555』のようなテイストもありますね。)

 相方は『SPEC 翔』を観た時点で、「あのニノマエ君はクローンなんでしょ。」と先読みSPEC発動してました。(GAROのムラサキ君といい、勘弁してちょ。そんなSPECより、家事してくれぇ。・・・・)

 失礼します。

|

« 違う風に聞こえるので | トップページ | もうこればっかり。(BIOHAZARD REVELATIONS 1) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/54530712

この記事へのトラックバック一覧です: 2回目を観に行きました。:

« 違う風に聞こえるので | トップページ | もうこればっかり。(BIOHAZARD REVELATIONS 1) »