« 『なぜ連休中にやらないのかなぁ、自分!』とつくづく思う。 (PSVITA) | トップページ | 良かったものと良くなかったもの (3DSフィルム) »

2013年5月 8日 (水)

管理状況覚書6

2010年 秋
体脂肪率:23%

2011年 冬
体脂肪率:19%

2011年 夏 (変化率は2011年冬と比較して)
体脂肪率:15%

2012年 春 (変化率は2012年冬と比較して)
体脂肪率:13%

2012年 夏 (変化率は2012年春と比較して)
体脂肪率:11%
体脂肪量変化率:-16.6%
骨格筋率変化率:2.0%
BMI変化率:-1.3%
腹囲変化率:-2.3%

2012年 秋 (変化率は2012年夏と比較して)
体脂肪率:11.5%
体脂肪量変化率:5.3%
骨格筋率変化率:0.6%
BMI変化率:2.3%
腹囲変化率:2.4%

2013年 冬 (変化率は2012年秋と比較して)
体脂肪率:11.5%
体脂肪量変化率:2.5%
骨格筋率変化率:-0.8%
BMI変化率:0.9%
腹囲変化率:0.1%

2013年 春 (変化率は2013年冬と比較して)
体脂肪率:9.8%
体脂肪量変化率:-18.5%
骨格筋率変化率:2.9%
BMI変化率:-3.1%
腹囲変化率:-1.5%

 今回はほとんど骨格筋量を落とすことなく、体脂肪のみを削減することができました。大腿部と臀部をサイズアップして、膝と股関節の性能劣化をカバーするように調整しました。体脂肪率の目安値10%を下回っていますが、誤差です。腹部の脂肪はまだつかめるレベルですので、つまめるレベルまで一旦リセットしてから、全体に満遍なく体脂肪をまとわせたいです。

 さらに今回は計量の2日前くらいからプチ断食しました。と言いましても1食あたり5~600kcal程度のバランスの良い食事を3食いただくようにしていただけで・・・。それなりに食べていないと、飢餓状態の体は自己消費が容易なたんぱく質から使ってしまいます。体重減っても体脂肪は減ってないって状況は避けたいものですから。

目安覚書
 体脂肪率10%以下にならないこと、BMIは20以下にならないこと(超高齢ではBMIは18前後がベストという説もある模様。)

 失礼します。

|

« 『なぜ連休中にやらないのかなぁ、自分!』とつくづく思う。 (PSVITA) | トップページ | 良かったものと良くなかったもの (3DSフィルム) »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/57334695

この記事へのトラックバック一覧です: 管理状況覚書6:

« 『なぜ連休中にやらないのかなぁ、自分!』とつくづく思う。 (PSVITA) | トップページ | 良かったものと良くなかったもの (3DSフィルム) »