« 同行者情報に感謝 | トップページ | これがないと、くぅー・・つらい・・ »

2013年9月 9日 (月)

TSHワールドを映画スクリーンで

『劇場版 タイムスクープハンター』を観てまいりました。

テレビシリーズでお気に入りの『タイムスクープハンター』が、劇場版になったということで・・・

『きっと極秘の交渉術が公開されるぅぅ。おれはずぅっと沢嶋雄一氏が腰をグィングィンぶん回して取材対象を催眠状態にさせると信じてるんだぁーーっ!!』

と、騒ぎながら家族と観てまいりました。

 大画面でビュンビュン飛来するTSHシリーズ名物の矢!!容赦なかったなぁ。そしてTSH名物の激しく揺れる映像!!大画面なので、酔いやすい家族は一発KOでした。

 個人的には可もなく、不可もなくで、劇場版としての体裁は整っていたと思います。・・・ただ、名もなき人々の営みの調査はTV画面サイズのほうがしっくりきます。

 次の劇場版があるなら、第一調査部のキャラや、『オルタナティブ・スナッチャー』による遺物収集と戦うシークレット・サービス部門のキャラをメインに、第二調査部の沢島氏たちが絡んでくる流れを希望します。(あくまで個人的にですっ!!)

 で、8月31日から映画グッズ通販サイトFroovieで
『タイムスクープハンター TSHアブソリュートタイムウォッチVer1.0リミテッドエディション』の
予約が始まったのですが、9月4日には在庫切れに・・・・ぅわぁぁぁんという気持ちと、浪費しなくてすんだという安堵の気持ちで複雑な気持ちに・・・・。

 ・・・で、安土城が燃えた理由???個人的には上島さん推しかな。

 失礼します。

|

« 同行者情報に感謝 | トップページ | これがないと、くぅー・・つらい・・ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/58136607

この記事へのトラックバック一覧です: TSHワールドを映画スクリーンで:

« 同行者情報に感謝 | トップページ | これがないと、くぅー・・つらい・・ »