« キャリングポーチ(ブラック)でてきた | トップページ | 移行準備 »

2013年12月 5日 (木)

要は愛なのでしょうか

 『進撃の巨人』実写化が再始動しましたね。
エレン、ミカサのキャストは誰だ! 「進撃の巨人」実写映画化「再始動」で大盛り上がり
 アニメ版が放映最終回を迎えそうな頃に、制作サイドのメンバーから話を伺う機会がありましたが、『進撃の巨人』という作品へのプロジェクトメンバー達の深ぁーい愛情と、作品の完成度へのプロ意識、そして開示情報に関する高い管理能力を感じました。

 発表されたスタッフ構成などを見ても、深ぁーい愛をもって制作してくれると期待しております。

(実写版『ガッチャマン』の評価

映画ガッチャマン本当に鑑賞した人達の感想まとめ
超映画批評「ガッチャマン」4点(100点満点中)
 のようなことにはならないと信じております。)

 失礼いたします。

|

« キャリングポーチ(ブラック)でてきた | トップページ | 移行準備 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/58200298

この記事へのトラックバック一覧です: 要は愛なのでしょうか:

« キャリングポーチ(ブラック)でてきた | トップページ | 移行準備 »