« BIOHAZARD REVELATIONS 覚書6 | トップページ | バイオアパレル5 サイズが合う方をあげることにする  »

2014年1月 8日 (水)

改善したいから9 献血覚書6

先日の献血結果が届きました。

ALT(GPT)値
2010年秋          :80 IU/L  NG
2011年春(改善生活開始後3ヵ月ほど):40 IU/L  少し高め
2011年秋(改善生活開始後半年ほど) :20 IU/L

2013年春                         :20 IU/L
2013年秋           :10 IU/L
2013年冬
                        :25 IU/L
 少し標準範囲の上限値越えしてます。ただALT値は『激しい運動の後に一過性の上昇がみられることがあります。』とのことですので、午前中のトレーニングが原因で高めに出たのかもしれません。(次回注意です。)


γ-GTP値
2010年秋          :145 IU/L  激しくNG
2011年春(改善生活開始後3ヵ月ほど): 50 IU/L  少し高め
2011年秋(改善生活開始後半年ほど) : 25 IU/L
2013年春           : 20 IU/L
2013年秋           : 15 IU/L
2013年冬                         : 20 IU/L


総蛋白(-5%)
アルブミン(+2%)
アルブミン対グロブリン比(+25%)
コレステロール(-4%)
グリコアルブミン(-4%)
白血球数(+2%)
血小板数(+11%)

 今回は『アルブミン対グロブリン比』が標準範囲の上限値でした。・・・ただ『アルブミン対グロブリン比』値は『病気によってはその比率が変化(主として減少)していきます』とのことですので、まだ標準範囲の上限ということはましなほうかななどと考えたりして・・・・。

失礼します。

|

« BIOHAZARD REVELATIONS 覚書6 | トップページ | バイオアパレル5 サイズが合う方をあげることにする  »

心と体」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/58909587

この記事へのトラックバック一覧です: 改善したいから9 献血覚書6:

« BIOHAZARD REVELATIONS 覚書6 | トップページ | バイオアパレル5 サイズが合う方をあげることにする  »