« Win7機 組み立て準備開始(楽しい工作の時間だぁ) | トップページ | Win7機 調整2 »

2014年3月30日 (日)

Win7機 調整1

 昨日組み立てたPCの調整開始しました。
 まずは通電一発でBIOS起動。
2014032001
 次にOS(Windows7 Ultimate)をインストール。完全にまっさらのPCですから、何も考えずに新規インストールです。で、インストール完了。
2014032002
 んで、マザボのディスクを使って、LANやらUSB3.0やらSATAマネージャやらの各種ドライバをインストール。
 インストール中に複数回再起動されるのですが、起動中にCPU_FANエラーメッセージ( + ビープ音)でBIOSに飛ばされました。(実は上記のBIOS画面内にもCPU_FANの回転数が赤文字になっていてエラーが示されています。)
 どうも回転が低すぎると言っているようです。おそらくデフォルトのCPU_FANプロファイルが設定されているようで、最低回転が600回転に設定されていました。今回使用しているCPUクーラーはデフォルト品よりも冷却性能が高いですから、CPU_FANの回転もPC起動時の低温状態では600回転よりも低くなっていると考えられます。BIOSの読み値では500回転台でしたので、最低回転数を500回転に設定しましたところ、エラー回避できるようになりました。・・・・・しかし、このCPUクーラー『虎徹 SCKTT-1000』のCPU_FANはこまめにPWM制御されているような感じでチッチッチッチッという音がします。(とても気になってしまいます。あまり気になるようならFAN変更して改善を図る必要があるかもしれません。)

 次にグラボのディスクからグラボドライバをインストールしまして、フルHD画素表示になりました。

 で、一旦、電源を落として、光ディスクドライブの5インチベイ使用位置見直し、ワイヤリング見直し、ケース_FAN接続(4個あるうち、2個接続できていませんでした。)など内部調整しました。

 そして本日最後は光ディスクドライブに添付されていた、BD再生ソフト、ユーティリティソフトをインストールして終わりです。

 要作業項目覚書
・ネット接続(家庭内LAN接続)
・ウィルス対策ソフトインストール
・OSをインストールしていないHDDのフォーマット
・HDD群のパーティション設定
・XP機からの各種事務作業データ移行
・必要なソフト群(フリーウェア)のインストール
・ドライバ群のアップデート
・XP機からのメールデータ移行

 一段落したらオーバークロックも試行錯誤してみたいところであります。

 失礼します。

|

« Win7機 組み立て準備開始(楽しい工作の時間だぁ) | トップページ | Win7機 調整2 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/59383880

この記事へのトラックバック一覧です: Win7機 調整1:

« Win7機 組み立て準備開始(楽しい工作の時間だぁ) | トップページ | Win7機 調整2 »