« 遥かなる冒険譚 | トップページ | まだ闘いは終わらない »

2015年2月10日 (火)

まだ選択できないな。

 私の愛車はアラサーだ。思いっきり不人気車だったけど、惚れ込んで、惚れ込んでメーカーでの生産(ほぼ個産)段階で私専用仕様、私専用色で量産中の別車種が流れているラインに1台だけ流してもらった私のために生まれてきた車だ。
 

 1950年代、60年代、70年代、80年代、90年代生まれの、明らかにオーナーに愛されてるオーラを出している日本車を見かけるのは幸せ極まりない。

 一方で最近の車は30年、40年と愛され続けられるのか??愛し続けることができるのだろうか??
 確かにハイブリッドカーのへたった電池交換はけっこう費用がかかると聞く。でも愛しているなら、お金をかけて交換するよ。・・・・でも、30年、40年も電池メーカーや、自動車メーカーは古い型式の電池を供給してくれるの???んなわけないんちゃう??愛していても泣く泣く別れないといけないんちゃうん??
 僕、そんなにドライに買い換えられないんよ。(バイクだって、この人生で一車種だけを乗り換えて乗ってたのだよ、車なんかなおさらだょ。)

 どんなに好きになっても、長く寄り添えない可能性が高くて、ハイブリッドカーはまだ選択できないな。

 ・・・・でも、ポルシェ パナメーラS-Eハイブリッドは気になるぅぅぅ・・・・キヒッ!!

 失礼します。

|

« 遥かなる冒険譚 | トップページ | まだ闘いは終わらない »

趣味」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204603/61111793

この記事へのトラックバック一覧です: まだ選択できないな。:

« 遥かなる冒険譚 | トップページ | まだ闘いは終わらない »