« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018年3月29日 (木)

マウントレーニア好きなんです26 +大丈夫でしたとも22

森永乳業の『マウントレーニア』シリーズをよくいただきます。
『ココアカプチーノ』をいただきました。
2018032801

 冬限定とあります。(賞味期限から考えると2017年冬限定ということになります。
2018032802_2

 2016年の冬限定品は『カフェココア』でした。記事『マウントレーニア好きなんです19 +大丈夫でしたとも16』を読みますとカフェココアは少し薄いココアに感じられたようです。)
 パッケージにはシナモンスティックが描かれています。(原材料にもシナモンエキスと明確に記載されています。)

宣伝コピーは
2018032803

 『ココアのほろ苦いコクと後味にほんのり広がるシナモンの香りが絶妙。冬にぴったりのコク深い味わいです。』とあります。(『コク』が2度も出てきています。)
 

 エネルギーは240mlあたり148kcalで、これまでのマウントレーニア記事を調べてみますと、『2種のチョコレート仕立て リッチカフェモカ』、『リッチカフェショコラ』に次ぐ第3位でした。
 飲んでみますと、ココアというよりもチョコレート飲料のように感じました。少し甘味が私には強かったです。

2018032804

 賞味期限が2017-01-16だったのですが、おこちゃま味覚の私にはまったく変な風味が感じられませんでした。(もちろんおなかもこわしませんでしたょっ!!はいっ大丈夫でしたともっ!!)

失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月17日 (土)

マウントレーニア好きなんです25 +大丈夫でしたとも21

森永乳業の『マウントレーニア』シリーズをよくいただきます。
『ラテ・ド・ショコラ(2種のチョコレート仕立て 香るヘーゼルナッツ)』をいただきました。
2018031601

似たような商品は、
記事
マウントレーニア好きなんです5 (これおいしかった。)
での『2種のチョコレート仕立て リッチカフェモカ』、

そして、記事
マウントレーニア好きなんです18 +大丈夫でしたとも15
での『リッチキャラメルマキアート ~2種のキャラメル仕立て~』

をいただいたことがあります。どれも『2種の○○仕立て』がセールスポイントになっています。
 今回の『ラテ・ド・ショコラ(2種のチョコレート仕立て 香るヘーゼルナッツ)』は『2種のチョコレート仕立て リッチカフェモカ』に近い味わいかもしれません。(さすがに記憶はありませんが、記事を読みますとリッチカフェモカはとても美味しかったようですので、今回のラテ・ド・ショコラも期待できます。)


宣伝コピーは

2018031602

 『こだわりのチョコレートを贅沢に使用した本格的なフレーバーコーヒー。ビター&ミルクの2種のピュアチョコレートの濃厚な味わいと、ヘーゼルナッツの香ばしい味わいをお楽しみください。』とあります。
 
2018031603
 エネルギーは240mlあたり190kcalで、これまでのマウントレーニア記事を調べてみますと、『2種のチョコレート仕立て リッチカフェモカ』、『リッチカフェショコラ』に次ぐ第3位でした。
 よく振っていただきますと、濃厚なチョコレートの風味と、ナッツの風味が口の中に広がります。もうコーヒーではありません。そしてとっても美味しいです。(ナッツの風味がなければ、リッチカフェモカに近い味わいなのかもしれません。)
 原材料には、チョコレート、ココア、カカオマスは記載されていますが、ヘーゼルナッツは記載されていません。(ヘーゼルナッツは香料で風味を実現しているのかもしれませんね。)



 賞味期限が2017-01-02だったのですが、おこちゃま味覚の私にはまったく変な風味が感じられませんでした。(もちろんおなかもこわしませんでしたょっ!!はいっ大丈夫でしたともっ!!)

失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 4日 (日)

マウントレーニア好きなんです23、24 +大丈夫でしたとも20

森永乳業の『マウントレーニア』シリーズをよくいただきます。
『バニラモカ』をいただきました。


「春限定」と記載されています。賞味期限から2016年春のことですね。

ちなみに右側は2018年現在マウントレーニアシリーズにレギュラーラインナップされている『バニラモカ』です。『限定』表示は記載されておらず、色使いは似ているもののパッケージデザインも異なります。
2018030401

宣伝コピーは

2018030402

 『カカオ薫る濃厚なチョコレートと、芳醇で甘い香りのバニラの組合わせが絶妙な味わいをお楽しみいただけます。』とあります。(2016年製品と、2018年製品の文章はまったく同じですが、一行あたりの文字数が微妙に異なります。)
 
 
 エネルギーは2016年製品が240mlあたり146kcalで、2018年製品が240mlあたり145kcalで、微妙に異なります。(栄養成分量値も異なります。)
 香料のブレンドや材料まではわからず、原材料の詳細な内容と、それらの配合比率もわかりませんが、表示されている原材料名は、どちらの製品も同じです。(栄養成分量値が異なりますので、変更はあると考えられます。)
 飲み比べてみますと、2016年製のほうが自然なやわらかい甘みと旨みを感じました。  
 2018年製は、うまい表現ではありませんが、人工っぽさというか、うーんプラスチックっぽさ、作り物っぽいバニラ感、を感じました。(ただ2018年製だけをいただいたら、全然そんな風には感じないと思うのですが。)

2018030403

 賞味期限が2016-06-30だったのですが、おこちゃま味覚の私にはまったく変な風味が感じられませんでした。(もちろんおなかもこわしませんでしたょっ!!はいっ大丈夫でしたともっ!!)
 ちなみに2018年製品の賞味期限は2018-04-18で、賞味期限前にいただけました。

失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »