カテゴリー「趣味」の記事

2016年12月10日 (土)

貴重な展示だったんだ

 ビモータ見て来ました。
 勢ぞろいしてるのは、ほんとに貴重だったんですね。

 出展車両リストから抜粋
 ビモータ テージ1D フォルゴーレ・ビアンカ 1991年式
 本機は「テージ 1D」をもとに「テージ 1D」の持つ美しいハブセンター・ステアリングの構造をより明確に見せるために、当時のビモータの輸入代理店だったカロッツェリア・ジャパンからの依頼で製作したものである。そのようにして生まれた「フォルゴーレ ビアンカ」であるが、生産台数は5台と非常に希少、その中でも唯一のフルカーボン仕様である。1991年にグッドデザイン賞を受賞。

2016120101

2016120102

 出展車両リストから抜粋
 ビモータ テージ1D 1991年式
 ビモータ社の名機。イタリアのオートバイメーカー、ドゥカティ社のエンジンを積んだ「テージ1D」は、世界で初めて公道用市販車にハブセンター・ステアリング機構を搭載した車種として知られている。その後、時代を超えて「テージ2D」「テージ3D」へと受け継がれている。今回、特別モデルも含めて「テージシリーズ」が4台揃って見られるのは、過去も含めて世界中でここだけである。

2016120103

 出展車両リストから抜粋
 ビモータ テージ2D 2005年式
 「テージ1D」の生産終了後、元ビモータ社のエンジニアであったアスカニオ・ロドリゴがその魂を受け継いで2001年に独自でオートバイメーカーのヴァイルス社を設立し、ハブセンター・ステアリング機構を搭載した「984 C3 2V」を発表。それから2年後、資産家ロベルト・コミーニによって復活した新生ビモータ社から「984 C3 2V」のOEM車として「テージ 2D」の名を冠したものを発表した。「テージ 2D」の生産台数はおそろしく少なく、世界中でも10台、日本には1台しかない。その1台が今回展示されているこちら。

2016120104

 出展車両リストから抜粋
 ビモータ テージ3D(ビモータ40周年記念特別限定モデル)2015年式
 ビモータ社が独自に改良を加えた「テージ 2D」の発展モデル。「テージ 2D」と同じくハーフカウルで、エンジンもドゥカティ製である。
 今回展示されているのはその中でも貴重なもので、ビモータ社40周年を記念して発売された40台限定モデルの1台であり、そしてこの車体は、シリアルナンバー40番目の最後の1台である。ボディにイタリアンカラーのトリコロールを入れたカラーリングは、本機のみの仕様なので、まさに世界に1台しか存在しない。

2016120105
2016120106


 他に展示されている車(4輪)達も、希少車が多かったですが、この2輪車達に強く惹かれてしまいました。

 失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月 2日 (金)

ありがとの服5

部屋着として着ていたTシャツなのですが、あまりにヨレヨレになりすぎて、穴まであいてしまいましたので、処分することにしました。
2015092501

『1990年に三菱自動車からGTOが発売されたときに、ディーラーへ実車を見に行ってお土産にいただいた』という記憶があります。

 4WD、3Lエンジン、ツインターボとパワフルな仕様だったのですが、2t近い重い車体、悪い燃費、そして特に初期型は足回り、ブレーキの性能が重い車体とパワフルなエンジン性能に負けていて、『曲がらない、止まらない、直線番長』と言われておりました。

 気になっていましたが、車重が重すぎると感じて、購入交渉することはありませんでした。

 Tシャツの絵柄は町並の中を走る(?)、停車中(?)のスポーツカー(?)、GTカー(?)が描かれた線画です。

2015092502

 GTOがデザインされているようには見えません。実はずっと残念に感じていました。

 タグには『ラリーアート』のロゴがあります。ラリーアートブランドのアパレル製品の一つだったのでしょう。

2015092503

 車好きの知り合いの一人が、初期型GTOを買い、そしてファイナルバージョンに乗り換えるほどGTOに惚れ込んでいたことを思い出します。
 ・・・やっかみも込めて、GTOのこと、『ゲテ丸、ゲテ丸』って呼んでたことも思い出します。

 とにもかくにも『ありがとでした。』

 失礼します。

| | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

たぶん季節のおかげ

 ガソリン価格が継続して高くなっています。少しでも安いうちにと、3ヶ月ぶりに給油いたしました。(136円/lでありました。)

 週一回のちょい乗りだけなのですが、燃費は8.30 l/kmと、なかなか良い値でありました。
 気候が良くて、エアコンも必要の無い季節だったからなのでしょう。さてこれからは旧車独特のオーバーヒートとの戦いが始まります。

 失礼します。

| | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

まだ選択できないな。

 私の愛車はアラサーだ。思いっきり不人気車だったけど、惚れ込んで、惚れ込んでメーカーでの生産(ほぼ個産)段階で私専用仕様、私専用色で量産中の別車種が流れているラインに1台だけ流してもらった私のために生まれてきた車だ。
 

 1950年代、60年代、70年代、80年代、90年代生まれの、明らかにオーナーに愛されてるオーラを出している日本車を見かけるのは幸せ極まりない。

 一方で最近の車は30年、40年と愛され続けられるのか??愛し続けることができるのだろうか??
 確かにハイブリッドカーのへたった電池交換はけっこう費用がかかると聞く。でも愛しているなら、お金をかけて交換するよ。・・・・でも、30年、40年も電池メーカーや、自動車メーカーは古い型式の電池を供給してくれるの???んなわけないんちゃう??愛していても泣く泣く別れないといけないんちゃうん??
 僕、そんなにドライに買い換えられないんよ。(バイクだって、この人生で一車種だけを乗り換えて乗ってたのだよ、車なんかなおさらだょ。)

 どんなに好きになっても、長く寄り添えない可能性が高くて、ハイブリッドカーはまだ選択できないな。

 ・・・・でも、ポルシェ パナメーラS-Eハイブリッドは気になるぅぅぅ・・・・キヒッ!!

 失礼します。

| | トラックバック (0)

2015年2月 1日 (日)

本当にありがたい

 さらに価格が下がっておりますので『なんかめっちゃ悪かった』以来、半月ぶりに満タン指定給油しました。(121円/lでありました。)
 今回の燃費は7.5 l/km、前回給油時の6.84 l/kmよりはましでしたが、相変わらずあまり良くない値です。ちょい乗りばかりだからなのでしょうね。

 失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月15日 (木)

なんかめっちゃ悪かった

 どんどん価格が下がっておりますので、記事『久々に満タン給油 見かけた車(2014-12)』に続いて満タン指定給油しました。(127円/lでありました。)
 ところが燃費は、今まで経験したことがないほど最悪で、6.84 l/km・・・でありました。

(特に調子悪いところもないし、暖機運転もしないほうなのですが・・・・。ここのところ全開が多かったから?・・・けど7 l/km台を下回ることなんてなかったと記憶しているのだけどなぁ・・・・、記憶違いかなぁ・・・・痴呆在住の人になっちゃったのかなぁ。)

 失礼します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

少し古い車が好きだから3

少し古い車が好きなもので、なかなかその頃の車やバイクの本を処分できません。

・『ベストカー 2013年4月10日号』
 『GTO、RX-7、インテRほか いまこそ買いたいクルマたち』が好きすぎて・・・
2014120401

・『ベストカー 2010年4月26日号』
 『SINCE1950~2010 日本スポーツカー史 我が心のスポーツカー』が好きすぎて・・・
2014120402

・・・ぁー、好きすぎて・・・
 失礼します。

| | トラックバック (0)

2014年12月 9日 (火)

少し古い車が好きだから2

少し古い車が好きなもので、なかなかその頃の車やバイクの本を処分できません。
『J's Tipo』なんて、どの記事も好きなものばっかだから、まぁったく捨てられない・・・。
2014120201
 好きすぎて2冊持ってる号もあったりして・・・

・『ベストカープラス 2012年8月18日増刊号』
 『日本のハンドリングカー 過去~現在 最強列伝』が好きすぎて・・・
2014120202

・『driver 1993年4月20日号

 『マイカー研究500回大特集』が好きすぎて・・・
2014120203

・『driver 1999年4月5日号』
 『創刊35周年記念企画 時代を駆け抜けた名車たち』が好きすぎて・・・
2014120204

・『driver 1999年7月5日号』
 『国産車 オール アルバム』が好きすぎて・・・
2014120205

・・・ぁー、好きすぎて・・・
 失礼します。

| | トラックバック (0)

2014年12月 8日 (月)

久々に満タン給油 見かけた車(2014-12)

 ずっと、ガソリン価格が高かったのですが、ここのところ少し価格が下がっていて、少しずつ給油し続けてきました。
 そろそろ円安の影響が勝ってくるのではないかと心配になってきまして、今回は、2013年8月の記事『
ほぼ10年ぶりのサービス依頼』以来、久しぶりの満タン指定給油しました。(143円/lでありました。)
 燃費は8.25l/km・・・まぁ妥当な線でしょうか。

 昨日、お墓参りに行ったとき、美白なR34とすれ違いました。リアスポなしのフルエアロ仕様・・・ドライバーは美しいお姉さま仕様・・・イィヽ(´▽`)/!!良すぐるっ!!

 失礼します。

| | トラックバック (0)

2014年11月30日 (日)

少し古い車が好きだから1

少し古い車が好きなもので、なかなかその頃の車やバイクの本を処分できません。
・『MOTOR MAGAZINE 1987年11月号』
 特集『’88オール国産車カラーアルバム』が好きすぎて・・・

2014110801

・『driver 1987年4・20号』
 『魅力解剖 パワフル2リッターベスト8車』が好きすぎて・・・

2014110802

・『極上絶版車 スーパーバイブル』
 ぁーもぅ全部好きすぎて・・・

2014110803

・『オートバイ 1998年4月号』
 『1998国産車総図鑑』が好きすぎて・・・

2014110804

 ・・・ぁー、好きすぎて・・・
 失礼します。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧